ぶらり散歩、気になるスポット探訪、見聞録

ぶらり探訪 GNH358

「蕎麦」 一覧

一茶庵:江戸蕎麦の伝統を復活させた新系譜

2018/06/01   -蕎麦
 

一茶庵の創始者片倉康雄(友蕎子)は、現代の手打ち蕎麦屋隆盛の基礎を築いたその人 片倉康雄(友蕎子)は、「近代蕎麦の始祖」とも、「蕎麦聖」「蕎麦の神様」とも呼ばれました 蕎麦の老舗は、砂場(1584年: …

長寿庵・江戸蕎麦創業1704年の老舗

2018/05/28   -蕎麦
 

『長寿庵』の創業は1704年(元禄17年) 『長寿庵』の創業は1704年(元禄17年)、 都内でも屈指の歴史と店舗数を誇る暖簾(のれん)です。 1702年(元禄15年)、三河国宝飯群(ほいぐん)柏原村 …

砂場 蕎麦(すなばそば):江戸三大蕎麦

江戸蕎麦三大系譜「砂場 蕎麦」 砂場(蕎麦)は、大阪から江戸にやってきた蕎麦屋 砂場(蕎麦)といえば、藪(蕎麦)、 更科(蕎麦)と並ぶ、江戸蕎麦三大系譜(御三家)ですね。 御三家のうち、砂場(蕎麦)だ …

更科蕎麦(さらしなそば):江戸三大蕎麦

麻布十番に、信州更科蕎麦所 布屋太兵衛として、1789年(寛政元年)に創業して以来、 江戸蕎麦御三家として代々受け継がれてきた「更科蕎麦」。 『江戸買物独案内 飲食之部』-1824年(文政7年)-に、 …

藪蕎麦(やぶそば):江戸三大蕎麦

江戸蕎麦御三家「藪蕎麦」 藪(蕎麦)といえば、更科 (蕎麦)、砂場 (蕎麦)と並ぶ、蕎麦御三家です。 藪蕎麦の中でも、池之端藪蕎麦で修業した阿部孝雄が開業した「竹やぶ」とその弟子の店が注目されています …

江戸蕎麦三大系譜~藪、更科、砂場

江戸三大蕎麦=のれん御三家 江戸時代の中後期には、江戸の町に数えきれない程の蕎麦屋があったそうです。 そんな江戸蕎麦のルーツとも言える代々続く三大蕎麦屋が「のれん御三家」と称されています。 のれん御三 …

蕎麦~江戸蕎麦文化の発祥

蕎麦の歴史・日本への伝来 蕎麦は、寿司、天ぷら、鰻とともに、江戸四大料理と呼ばれています。 しかし、蕎麦の歴史とは、意外なものでした。 ソバ(蕎麦)はタデ科の一年草。 原産地は、東アジア北部、アムール …

Copyright© ぶらり探訪 GNH358 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.